採用情報

FCオーナーインタビュー

処方せんがなくても気軽に健康相談ができる薬局をめざして

大学卒業後、ドラッグストアチェーンに就職しました。しかし「もっと患者さまとの関わりを大切にしたい」「薬局経営に携わりたい」との思いが強くなり、地域と密着した調剤薬局への転職を決意。そんな時、出会ったのがサンラインメディカルです。
入社後、新規に立ち上げたライン調剤薬局 倉知店の管理薬剤師(店長)として3年半勤務。その後、FCオーナーとして独立し、現在に至ります。
店長として勤めていたときより行っている、お薬の在庫管理から発注、売場づくり、スタッフの育成、売上げ管理までの店舗運営全般に、人事管理や薬局経営業務が加わり、経営者として日々邁進している次第です。

患者さまだけでなく、クリニックのドクターとの距離も近いので、意見交換などを通してスキルアップしていけるのも調剤薬局ならではの魅力といえるでしょう。
これからも患者さま、ドクター、スタッフとのコミュニケーションを大切にし、地域のみなさまに選んでいただける調剤ヤッキィジュをめざして努力し続けます。処方せんがなくても気軽に立ち寄って健康相談ができる…そんなあたたかい雰囲気の店舗にするのが目標です。

ライン調剤薬局 倉知店 店長 中村匡志

ページトップへ戻る